FC2ブログ

ななてぃの独りごと×ドイツごと  2017年8月~ドイツ留学中

たまに独り言を言ったり、ドイツの事を語ったり。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私のドイツ語のレベル&ドイツ語の教科書はどれにする? 

pexels-photo-109629.jpg



うわあーん、本当に最悪!更新しようと思って書いていたブログが今全部消えた(泣 私の稼働時間、3時間ほどでした。。特に今回は語りたいことがたくさんあったので。。

データって本当に怖い。。

萎える〜〜!(泣)


けど、もう消えたものはしょうがない。書きます笑笑


でも簡潔に!たぶん長々と書いても読みにくいもんね、だから消えたのかな(なかなか切り替えられない。笑)




よし、切り換え!笑


さて、今日は今まで聞かれていた現在の私のドイツ語のレベルとドイツ語の教科書の選び方についてお話しします!


私のドイツ語のレベルと合わせて、ドイツ語の教科書の選び方を紹介する理由は2つあります。それは、私はドイツ語文法に病むほどかなり悩まされていたから、というのと、教科書選びによってドイツ語を学ぶモチベーションが全く変わってくるから、というのが理由です。



そして主に、なぜ病むほどドイツ語文法に悩まされていたか、ということについて長々と語っていたらブログが消えたので、今回はこれを省いて、教科書選びによってモチベーションが変わってくる話をしたいと思います!
(もし知りたいと思う方がいれば、InstagramのLIVEやDMなどでぜひ聞いてください。語ります。笑笑 )




ではまず、私のドイツ語のレベルですが、技能によって全くレベルが違います。
だいたい、書く〈話す〈読む〈聞くの順番で、聞く技能が1番マシと言えると思います。

現在の相対的なだいたいレベルはB1.2からB2.2を彷徨っている状態だと思います。このレベル別について聞いたことがないという方がいらっしゃいましたら、「ヨーロッパ言語共通参照枠」とググってみて下さい!



そして、教科書の選び方は、私には工夫が必要でした。
なぜなら、私は、本当にドイツ語の文法が初めの頃はさっぱりで、何度文法をやっても覚えられないし、分からなかったからです。一時期、本当にアナフィラキシー的反応が出てました。笑笑
ドイツ語学科であっても、彼氏がドイツ人であっても、心が受け入れてませんでしたww
それぐらいだったので、文法を勉強すること自体がそもそも嫌で嫌で仕方なかったんですが、留学に行くには頑張らないといけなかったので、対策を立てる必要がありました。


それで考えた結果気づいたのは、自分の技能を一定に揃えて伸ばす必要はないということでした。後々は、もちろん全ての技能が同じぐらいで、ハイレベルになっていればいいなとは思いますが、最初からそう思ってしまうと息がつまります。
なので、技能に合わせて色んな教科書を使うようにしました。そして、そうすることによって現在は無理のない勉強法で徐々に書くことや話すことへの拒否反応が抑えられています。



具体的にどのような教科書を技能別に使っていたか、使っているかは下記を参照下さい!


☆話す☆

こちらは、私が普段遠出するときや、ベッドに寝っ転がりがりながら眺めていた本です。全く難しくないのですが、会話で使える表現が一冊に収まっているので、本当に便利な本です!内容はドイツ語の初級から中級ぐらいだと思われます。



こちらは私が大学で使っていた教科書で、A1.1からB1.2までの教科書があります。課ごとに表現集が載っているので使いやすいです。
B1.1はプレゼンテーションで使えそうな表現があったので、留学する前に見直して、B1.2を現在ドイツに持って来ています。

Amazon



☆書く☆

この教科書がなかったら、たぶん私はドイツに今いません笑 これがないと全く文法が分からなかったし、本当にこの本を愛用していました!
今は、このタイプの中級をドイツに持って来ています。


こちらが現在使っているものです。



こちらは、読む、書くの両方があるんですが、初級の方は読むことに重点が置いてあり、中級の方は書くことに重点が置かれていると思います。B1、B2だと誰かに添削を頼む必要があると思います。
私にとってこの教科書のB2は少し難しいです。

Amazon




またもし、ドイツ語のアカデミックライティングだけでなく、留学の願書やエッセイなどで書くことに悩みがあれば、添削などをしてもらうと良いかもしれません。

スピーディーで格安出願エッセイ編集
エッセイをアップしましょう!


☆読む☆

読む際に文法事項を押さえておかないと、読めないので、もし分からないことがあればこの本を見るようにしてました。
日本語より英語の方がドイツ語に近いし、英語との違いも分かって英語の勉強にもなるので、コレはおすすめです!特に完了形、接続法などの理解しやすいです。

Amazon





あと私が読む力を伸ばすために現在やっていることは、ドイツの雑誌や本を読むことです。ドイツ語の初級をやっていた頃は、子供の絵本を買っていました!
現在はこれを読みながら分からない単語は調べてます。ドイツの流行も分かるので楽しいです(^-^)/




☆聞く☆

私は、初級の時以外、リスニング用にテキストは買っていません!
その代わりに、私はZDFやARDなどで自分の好きな番組を調べて見ていました!
日本からでもネットがあれば見れるので調べてみて下さい(。>ω<。)ノ 私はお料理番組や、日本でいうVS嵐っぽいのを見ていましたよ!∠( ^ o ^ ┐)┐


これはCD付きで分かりやすいです!ドイツ語がまずどんなものか分からない、というぐらいのレベルでしたらおススメします!




☆初級☆

ドイツ語を始めてみたいけど、何から始めたらいいか分からないという方は、オールカラーのものやテレビでのドイツ語学習がおススメです!初めから苦手意識を持ってしまったら、学びたいものも学びたくないものに変わってしまいます。なので、初めは楽しく学習できる教材の方がいいと思います!!
ちなみに私は2015年のテレビでドイツ語を1年間見ていました!友人がテレビに出演していたので見始めたのですが、意外にも役に立つドイツ語を沢山学ぶことができましたヾ(o´∀`o)ノ








言語学習は、学習者の成果が分かりやすいので、周りの人に負けまいと焦ったり、出来る人が近くにいると劣等感を感じてしまうことも私はあるのですが、結局は自分のスキルなので比較もほどほどにして、地道に努力していくのが自分の目標に近づくための近道だと私は思ってます。

もし同じように悩んでいる方がいましたら、一緒に頑張りましょうね!(。>ω<。)ノ
スポンサーサイト
  1. 2017/11/24(金) 00:25:40|
  2. 学習ごと
  3. | コメント:0
<<日本でも見れるドイツ映画  | ホーム | ホームシックなんでしょうか? 留学中、7つのホームシックの対処法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanatea

Author:nanatea
ブログを見て下さって、ありがとうございます!(^^)
2017年11月5日、アメブロで書いていた記事をこちらに移しました!
引き続きどうぞよろしくお願い致します(#^.^#)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ドイツごと (11)
ひとりごと (7)
ブログ (31)
お知らせ (0)
勉強 (0)
学習 (0)
学習ごと (3)
留学ごと (3)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1077位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
270位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。