ななてぃの独りごと×ドイツごと  2017年8月~ドイツ留学中

たまに独り言を言ったり、ドイツの事を語ったり。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツごと② ドイツに持ってきて良かったもの 

今日は、ドイツの留学生活において持ってきてよかったもの<授業編>を紹介したいと思います!


1つ目。。。電子辞書!

これないと、生きていけないレベルで持ってきて良かったなと今思ってます!
理由はいくつかあるんですが、主な理由の一つは、授業中、ササっと調べられることです。まあ最近はスマホでも簡単に調べられるけど、スマホ触ると、誘惑に負けて別の事しはじめる可能性があるし、先生にゲームしてると疑われるかもしれないって思っちゃいます!(笑) 
(隣の人がキャンディークラッシュなんかしてると、もう先生の目には私が調べごとをしていても、一緒くたにされるかもなんて。。(´・Д・)」笑)

勉強以外でも使うこともあります!例えば、結構留学生に会う機会が多いので、その留学生の国の挨拶の言葉とかをササっと調べて、会話で使ったりします!せっかくの留学生活、いろんな国の人と友達になりたいですしね!

でも一つだけ注意してほしいのが、スリです。。電子辞書って他の国では実は超めずらしいものらしく、実際私の友達でも盗られたなんて話を聞きます。(T_T)

私も授業中使うと、「さすが日本人!ハイテクだね~!」なんて結構な頻度で言われるので、珍しいんだなと気づきました(。>ω<。)
(ちなみに私は、カシオのドイツ語モデルを使ってます!)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カシオ【CASIO】電子辞書 EX-word ドイツ語モデル XD-G7100★【XDG7100】
価格:34950円(税込、送料無料) (2017/11/4時点)





2つ目。。。ノート、ルーズリーフ

これは、たぶん好み問題なんですが、私は持ってきてよかったなと思ってます。理由は、紙質の違いと罫線の違いです。
たぶん普段からボールペン使ってる人にとってみたら、ドイツの紙でもいいと思うんですが、私はシャーペン派なので、なんかスラスラ書けなくてドイツの紙質、あまり好きじゃないです。
あと、日本の罫線の太さに慣れてるので、ドイツのだと罫線が引かれているノートは間隔がやたら広いので、うーーーんとなります。笑
そして、極め付きは、ノートのダサさ、、、。笑 これも本当に好みの問題だと思うんですが、表紙がダサいものがめちゃくちゃ多い。笑 
もちろんドイツのも書きやすく、かつダサくないものはあるんですけど、普通に一冊で500円ぐらいしちゃうので、日本のが恋しくなります。
(結構ディスりましたね、、、。自分でびっくり。。笑
ドイツのノートが好きな方、すみません、本当に個人的感想です(´・_・`)

3つ目。。。シャーペンの芯

これも好みのものがある人は日本から持ってきた方がいいです。私は元々左利きなこともあって、右手で書くと筆圧が低いので、普段3Bを使ってるんですが、ドイツにはそんなに種類がないと思います。私の住んでいるところでは、シャーペンすらほとんど見かけないです。(探せばたぶんあるはずですが、、、、!)



4つ目。。。文法書

また、たぶん参考書や教科書というくくりでブログを書くと思うんですが、あると本当に便利です。例えば、自分が授業で分からなかったときに読み直すのもアリですし、日本語で先に理解しておいて、授業に参加するのもアリだと思います。予習、復習はやっぱり自分の母国語でやるのがいいと思います。
ただし、重いので自分のお気に入りを何冊かに絞って持っていく方がいいと思いますo(^▽^)o
私は持っていきすぎて行きの時、死にそうでした。。(//>ω<)


 




5つ目。。。単語帳

休みの時間に効率的に単語を覚えるには、やっぱり日本の単語帳が便利だと思います。日本の単語帳ってほんとにすごい!例文がきっちり載ってるし、例文の音声ダウンロードができるし、赤シートで隠せるし!学習者が学びやすいように作られた日本の単語帳はすごいです。


 




いかがでしょうか? 
これからドイツに限らず、留学や海外に行かれる方にとって少しでもお役に立てたならいいなと思ってます!(#^.^#)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/11/04(土) 16:24:56|
  2. ドイツごと
  3. | コメント:0
<<ドイツごと③ 日本でも買えるおススメお菓子 | ホーム | ひとりごと① 大人一年目 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanatea

Author:nanatea
ブログを見て下さって、ありがとうございます!(^^)
2017年11月5日、アメブロで書いていた記事をこちらに移しました!
引き続きどうぞよろしくお願い致します(#^.^#)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ドイツごと (10)
ひとりごと (7)
ブログ (31)
お知らせ (0)
勉強 (0)
学習 (0)
学習ごと (3)
留学ごと (3)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
759位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
205位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。