FC2ブログ

ななてぃの独りごと×ドイツごと  2017年8月~ドイツ留学中

たまに独り言を言ったり、ドイツの事を語ったり。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

深夜に彼氏と大ゲンカ!! プチ家出したら、2人の男性との出会った話ww

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2018/01/23(火) 18:31:03|
  2. ドイツごと

ドイツ留学中にやりたい100のリスト

martin-luther-church-pray-church-of-our-lady.jpg

こんにちは~!♪(/・ω・)/ ♪

前回の投稿で、『後悔はしない』と言い切った私ですが、ではどうしたら納得のいく留学になるのかと考えたとき、留学中に自分のやりたい事をできるだけたくさんすれば、達成感があるのではないかと思い、今回は100個のリストを作ってみました!!(^-^)/

では、早速紹介します!!( ̄^ ̄)ゞ


1. ドイツ語の新聞をカフェか電車で読む
2. ドイツ語の本を最後まで読み切る
3. 朝ランニングをする
4. カフェでブランチをとる
5. 友達を家に招いてパーティーをする
6. クラブで違和感なく踊る(場慣れしてる感じを出してみたい笑)
7. 自分の好きなビールを見つける
8. ドイツ語で政治について語る
9. ドイツ語でギャグを言ってみる
10. 一人旅をする
11. 海に行く
12. 山できのこを見つける
13. ドイツパンを自分で焼く
14. 典型的なドイツ料理を作る
15. ドイツ語の曲を一曲は完璧に歌えるようにする
16. 気の合う友達を見つける
17. 友達とお出かけする
18. Der Spiegelをドイツ人のようにスラスラっと読む
19. 東西が分かれていた頃のことを知っている人から話を聞く
20. ゲーテの詩をドイツ語で読む
21. サッカーを見に行く
22. ドイツの世界遺産に行けるだけ行く
23. 何か自慢できる経験を1個する
24. 自分のお気に入りのカフェかバーを見つける
25. 古城ホテルに泊まる
26. ドイツ人の(彼氏または友人)よりいい成績をとる
27. ケルンでオーデコロンを買う
28. 好きなオーガニックコスメを見つける
29. 寝台列車で旅に出る
30. 一番好きなHARIBOを見つける
31. 女子会をする
32. バウムクーヘンを食べる
33. ドイツ語の検定を取る
34. 英語のボキャブラリーを増やす(彼氏より出来るようになりたい)
35. イタリア語の勉強をする
36. ヘルマンヘッセのデミアンをドイツ語で読んでみる
37. 思い出に残る写真をいっぱい撮る
38. 温泉に行く
39. コンサートに行く
40. 『憧れです!』と言われる
41. 『ドイツ語、なんでそんなにできるの?』とドイツ人に聞かれる
42. 日本について、ドイツ人や留学生と語る
43. 彼氏にサプライズをする(一緒に居れる間に色々してあげたい)
44. 取材される
45. オペラに行く
46. キャンプに行く
47. 1日ガリ勉デーを作る
48. ドイツ語で何か今後為になるスキルを身につける
49. ドイツ南部に行く(実は南、行ったことないです)
50. 朝、旅先を決めて旅に出かける
51. 多和田葉子さんの本を読む
52. ベストケバブ店を見つける
53. 日本語を一言も話さない1日を作る
54. 彼氏の家族の話に参加する(いつも会話の輪に入るのを躊躇しちゃうけど、頑張る!)
55. グリム童話をドイツ語で読む
56. ドイツ語でコイバナをする
57. ジャガイモを使ったレシピを増やす
58. 屋台で売ってるのと同じくらい美味しいカリーヴルストを作れるようになる
59. ジムに行って体を鍛える
60. ドイツ国内で仕事をする
61. 美術館で絵画をじっくり鑑賞する
62. 映画館、あと3回は行く
63. 『さすがだね!』と友達、または先生に言われる
64. スパゲッティアイスを食べる
65. 工場見学に行く
66. ドイツ映画を見る
67. おいしいケーキの焼き方をマスターする(ドイツでパーティーで行くときは必須のスキル笑)
68. 花を摘みに出かける(すごくメルヘン笑)
69. 庭かどこか落ち着くところでバッハを聴く
70. 留学中、誰もしたことのないようなことをやってみる
71. 一人で色々挑戦してみる(彼氏がいることをいいことに結構助けてもらうことが多いけど、一人で色々もっと挑戦したい!)
72. 超高級料理店に行く
73. 1日ビーガン体験(半日で終わりそうだけど笑笑)
74. 彼氏または友人が受講している講義に潜り込む
75. 一番好きな板チョコを探す
76. 教会でドイツ語のお祈りをマスターする(中高大ずっとカトリックの学校だし、ドイツ語で祈ってみたい)
77. 日本未上陸のものを買いまくる
78. 一番好きなサラミを探す(ドイツのサラミ、美味しすぎて、気づいたら食べてる笑笑)
79. お祭りに行く (移動型遊園地またはカーニバル)
80. お年寄りの話をドイツ語で聞く 
81. できるだけ多くの人と話して、できるだけ多くの価値観、考え方を知る
82. ドイツ語の自己啓発書または心理学の本を読む
83. 5か国以上周る
84. モチベーションを上げてくれるような努力家に会う
85. 日本料理を友達にふるまう
86. 有名人に会う
87. ドイツ語のタロットカードを使いこなす
88. 市場で何かお買い物する
89. ドライブデートをする
90. サンドイッチを作ってピクニックに行く
91. ドイツワインを堪能する
92. ドイツのサプリメントを色々試す(ドイツ人ってサプリメント好きだと思うw)
93. いろんなフレーバーティーを試す
94. ドイツの歯磨き粉で歯を真っ白にする(ほんとに真っ白にしたい!!!!)
95. 美容院、またはエステに行く
96. もっと優しい人間になる
97. 苦しいと思ったらここが勝負と思ってあきらめない人間になる
98. 自慢の彼女、自慢の友人になれるよう努力する
99. 自分の好きなことは、なんでも食らいつく
100. 留学最終日に、『留学をしてよかった、成長した』と心から思う




以上が私のドイツ留学中にやりたい100のリストです!!!ヾ(o´∀`o)ノ
ドイツ4回目、留学もほぼ半年経っていることもあり、100個のリストを挙げるのは結構時間がかかったんですが、リストアップすることによって自分のやりたいことが明確になり、達成できるように頑張りたいって気持ちがすごく湧き上がってきて、書いてみてよかったなと思いました!むしろ1年の留学だとモチベをキープするのって大変だと思うので、あと半年!!と帰国時期が迫っている今、改めて自分のやりたいことを考えることが出来てよかったとも思います(^-^)/
でもただリストアップだけではだめなので、有言実行できるよう頑張ります!!(*・`ω´・)ゞ


それでは、また!チュースヾ(・∀・)ノ







  1. 2018/01/21(日) 22:39:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

To live is to think. 後悔のない留学生活にするには?

もうすぐ留学して半年が経とうとしています。
11月に入ってからは、時が経つのが本当に本当に早かった!!!!!


そして振り返ると、最初の3か月は、本当に長かった!!!!!

色んなことに直面して、問題を解いていっても、次から次へと新しい問題があって、前が見えない状態でした。

だから日本に帰ったらあれしたい、これしたいって考える日も多く、やっぱ留学は半年だけでよかったんじゃないかなって思う日もしばしばありました。


けど、留学して三か月経つと、次第に解かなければならない問題の数が減り、今は、これから何をしようかという風に考えられるようになってきました。


ただ、残す留学生活は、あと半年。。

ちょうど折り返し地点と思うと、たったあと半年で何ができるんだろうって色々考えます。

『この半年がすぐだったんだから、あとの半年もすぐだよね。。』


『後悔しない留学生活ってどうしたら送れるんだろう?』 『今後につながるような知識や経験を積むことはできるのかな?』


正直、不安でいっぱいです。



私は、もともとAからCまでの距離を半年で行こうとしていたのに、Bまでたどりつくたどり着くのがやっとだったんです。


ただ、ここで後悔してはだめで、何が今後できるか、ということを考えないとと最近は思い始めてます。



私の父は、私が幼い頃何か失敗をしてしまったとき、怒るのではなくて、
『起こってしまったことは仕方ない。次何ができるか考えなさい。』

といつも私に言っていました。


その父の口癖を留学中の今ふと思い出し、前を見なきゃ始まらないっていう結論にたどり着きました。


普通に考えたら、あとの半年でCまで行くのが普通だけど、Bまで行くのに苦労した経験を活かせば、Dまで行けるんじゃないか、いやもしかしたらE、Fまで行けるかもしれない、そう考えています。

そして、

後悔って無価値。

そうも思えてきます。



これまでの半年でやり遂げられなかったことって沢山あるけど、あの時あーしておけばよかった!って考えるのはやめて、あの時は、あーしかならなかった、でも次には活かせるって考えよう、って思ってます。



なのでこれまで半年間の失敗を自分のスキルとして活かして、あとの半年、頑張っていこうと思います!ヾ(o´∀`o)ノ
そして仮に、あとの半年、自分の思うようにならなかったとしても絶対半年後、後悔はしないということ、ここで宣言しておきます!!!(*・`ω´・)ゞ



少しいつもとは違うジャンルでしたが、最後まで読んで下さってありがとうございました!

もし、留学のことや海外滞在で何か相談や悩みがあれば、ぜひお話ししてください(。>ω<。)ノ
コメント、InstagramのDM、いつでも大歓迎です(^-^)/



では、また!チュース(´∀`σ)σ




  1. 2018/01/17(水) 21:33:21|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

ドイツ旅行 お金はどうする? 物価、両替、カード、チップなど

pexels-photo-221174.png


新年、あけましておめでとうございます。
年末は忙しく、うちの家族が日本からドイツに訪れていたこともあり、しばらくの間更新をお休みしていました、申し訳ないです(*´ω`)┛でもまた定期的に書けたらいいなと思っています!

では早速今回はドイツ旅行中のお金事情について紹介したいと思います。

うちの家族がドイツを訪れる前、特にお金事情について心配していたし、私も初めてドイツに来た時には、色々知っていないがために困ったこともあったので、今回のテーマをドイツのお金事情にしました!



★まずは物価について!

ドイツに来て、これは高いなって感じるものは、暮らす上では実はあまりあまりません!

けれど、レストランは高いと感じます。(その分お料理はボリューミーなことが多いです!)
日本のレストランでは、注文前にお水が出てくると思いますが、ドイツではお水は基本的に有料です。
グラス一杯の水なのに3ユーロなんてことがよくあります。(現在のレートで400円ほど)
なので、ビールだと大きいし安いのでビール好きであれば、ビールを頼むといいと思います。(^-^)/
とは言いながらも私は、いつも食事前に水を飲みたい人なので、すごくケチくさいですが、レストランに入る前に自分が家から持参した水を飲むこともしばしばあります。笑 
そしてレストランでは違う飲み物をオーダーします。また飲み物を頼まないという手段もありますが、ドイツではメニューを渡される前に飲み物の注文を聞かれることもあるぐらいなので、飲み物を頼まないとすごく不思議な顔をされます笑 その顔がなんだか怖くて結局私は何か注文しちゃいます笑笑 ヾ(o´∀`o)ノ
ちなみに夜はハッピーアワータイムなどを利用すると安く済むレストランもありますよ!!ヾ(・∀・)ノ

レストランについて話したので、ついでにチップについての話もここでしておきます。
観光ガイドブックにはよく、支払額の10%分ほどと書かれていると思いますが、だいたいドイツ人はキリのよい金額を渡すことがほとんどです。
例えば、13.9ユーロの食事であれば、きりのよい15ユーロを払ったりします。
またサービス料などがすでに料金に含まれている場合は、払わなくても大丈夫です!
そして、基本的にチップを受け取ってくださいと言わないとおつりが返ってきます。もしチップを渡したい場合は、この金額で大丈夫ですと言うと親切です。

この金額で大丈夫です、はドイツ語で、
Das stimmt so! ダス シュティムト ゾー!

Der Rest ist für Sie!
デア レスト イスト フュア ズィー!
などと言えば、大丈夫です。

チップと言えば、レストラン以外にタクシーやトイレなどがありますね!
タクシーは高いので私はほとんど使いませんが、もし使った時はチップを必ず払うようにしてます。
それもキリが良くなるように払うと良いと思います。

★両替

続いて、両替についてですが、両替をするならば基本的に日本で済ませといた方がいいです!
ドイツで両替するとすごく高くつくと聞いたので、もし急に現金が必要になった場合だけドイツで両替するといいと思います。


★カード

もし両替しておいた金額よりも多くお金を使うことになってしまった場合や、カードを使いたい場合、ドイツであればVISAやMASTERカードを持っていれば安心です。
ドイツでは、VISA対応してないお店もあるなんて聞いたことがあったので、ドイツに行く前にMASTERカードを作りましたが、今のところ問題なくVISAカードでほとんど払ってます。
もし心配であれば、二種類持っていくと安心かもしれませんね!(留学などの長期滞在の場合は、安全のため複数カードを持つことを留学経験者からオススメされることが多いです。)

ちなみに私は、楽天カードを作ってドイツに行きました。理由は、マスターカードが欲しかったのと、ポイントなどを貯めやすいからっていうのが理由です。また21歳以上であれば、楽天を通して日本のものを海外へ配達することが可能なので、長期滞在のことも考えて楽天カードを作っておきました。


そして、もう一つネットバンクの口座も作っておきました。
ネットバンクのものは基本的に外貨両替が安く済むので、私は実は現金での両替をほとんどせずに、ネットバンクに日本円を入れてこちらで使っています。使い方は、普通のクレジットカードと同様です。短期の旅行だとそこまで手数料は考えなくてもいいと思いますが、長期滞在の予定であったり、何か大きなお買い物をヨーロッパでする予定があれば、ネットバンクにあらかじめ日本円を入れておけば、手数料をあまり取られずにお買い物をすることができるのでお得だと思います!
お金を使った後、すぐ残高がインターネットで確認できるので便利ですよ!!♪(o・ω・)ノ))



以上でお金事情についての説明は終わりますが、割と簡潔にまとめた部分もあるので、もし質問や相談などがある場合は、ブログのコメント欄又はInstagramのDMでいつでも聞いてください(*´ω`)┛








  1. 2018/01/12(金) 14:43:34|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

nanatea

Author:nanatea
ブログを見て下さって、ありがとうございます!(^^)
2017年11月5日、アメブロで書いていた記事をこちらに移しました!
引き続きどうぞよろしくお願い致します(#^.^#)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ドイツごと (11)
ひとりごと (7)
ブログ (31)
お知らせ (0)
勉強 (0)
学習 (0)
学習ごと (3)
留学ごと (3)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
650位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
173位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

スポンサーリンク

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。